焼きペヤングメーカー

このホットプレートはおもしろいですね。
シンプルで何とも言えないおいしさのまるか食品の「ペヤング ソース焼きそば」。この「ペヤング」を焼いて食べるためのホットプレート「焼きペヤングメーカー」を大阪の家電メーカーのライソンがまるか食品とコラボして作ったそうです。

たしかに「カップ焼きそば」は、「焼きそば」なのに焼いていない。この発想は思いつかなかったです。なんだろう、試してみたいですね。

そして、この「焼きペヤングメーカー」への出資をクラウドファンディングサービス「レディーフォー」で募っているそうですよ。金額がどのくらいになったか気になったので、見てみたら、まだ公開準備中でした。公開後のURLは、こちらです↓
https://readyfor.jp/projects/peyoung
ちなみに、発売予定は、2019年の3月ごろで税別2980円だそうです。